引き寄せとはこういうものだと思う(by リヴ)

引き寄せに強い、とは先生に前以て言われていたのですが、先日うっかり液晶割れさせてしまったタブレットの修理費がなんとかなりそうです。

個人的には引き寄せとか、一時期スピリチュアルにハマり、本を数冊読んでみたのですが、だったら、バシャールの伝道師とか住んでる地域はお金持ちだらけじゃん?
でも、そうじゃないじゃん?

と、思って、スピリチュアルは、楽して儲けたい人のたまり場だな…(私もですが)って思って、遠ざかっていたのですが…

この通り、あんまり信じていなかったのですが、不思議ですね。

いやあ、日が経つにつれ、タブレットの亀裂が少しずつ拡大してゆくので、心配していたんですよ…。

嬉しい表情にこにこ

良かった表情泣き笑い

引き寄せにもコツがあって、自分の潜在意識をコントロールして、それを手にすることが決まっているびっくりマーク️手にできて当然!!️と、信じ込む(と言っていいのかな?まだ素人の私にはよくわかりませんが…)のが、大事みたいです。

顕在意識で人間は全ての判断を決めているようですが、潜在意識で全て決まっていると、先生が言ってました。

その話を聞いて思い浮かんだのが、氷山の断面図です。
潜在意識は、水面下の氷山のように、めちゃくちゃどでかいものなんですよ。
海面から顔を出している顕在意識など、ごくわずかに過ぎない。
よく、氷山の一角と言いますが、この事を指しているのかと。

10パーあるのかな?もっと少ないかも。

私は心理の専門家でないのでよくはわかりませんが。

気になった方は、どうぞ心ゆくまで調べてみてください。

いくら素敵なイケメンと出会いたいと思っていても、私に興味を持ってくれるのはダメンズしかいない…と心の底で無意識的に思っていると、ダメンズしか寄ってきません。

そういう人は、もれなくダメンズと結婚して、こんな奴、大嫌いと思いながらもダメンズと生活を共にして、そして、ダメンズの遺伝子を持った赤ちゃんが爆誕するのです。

その子は、男の子ならダメンズになり、女の子なら、ダメンズに引っかかる、ダメ恋しかできない子に成長するのです。

なので、世の中には、引き寄せに関する本や情報が溢れかえっていますが、お金で例えると、自分が現実的に信じられない金額は引き寄せられないんですよね。

とりあえず、私は約一万五千円(液晶割れ修理代)が引き寄せられたということです。

引き寄せたかったのは、新しいタブレットの購入費用として十万円なのですが、まあいいでしょう。

潜在意識に働きかけられるほどの努力、

「こんなに、こーんなに、私は一杯、沢山、血の滲むような努力をしたから、手に入って当たり前!!️」

といった、自分を信じられる努力も、全然、まったく、何もしてないわけですからね。

まあ、本当に願いを手に入れてしまう方は、意外と
「考えられるネガティブ要素に関しての対策はしたし、出来る事も全てやった。後は運次第…」
なんて思って、人事を尽くして天命を待っている方々が多いように思いますが。
私個人の感想です。

私の一万五千円は、私よりも財布の紐が固くて、開けるのにも苦労する財布を持ってる、ケチケチしい大蔵と軽く交渉をしたくらいです。

私にしては上出来です。

近々修理に行こうっと表情にっこり

 

お勧め!自宅で学べる霊能力動画授業

満亀の本講座「霊能力特化講座」はこちら

最後までお読み頂きましてありがとうございます。

 

占いスクール専門サイト
占いや満亀
http://mankame-school.com/


〒064-0807
北海道札幌市中央区
南7条西14丁目2-26
サンセン南7条ビル507
TEL:080-5523-7674

お問い合わせはこちら